備忘録

TRPGのメモ的な何か。

狗牙麻呂









■狗牙麻呂(くがまろ)

十歳前後の姿をした土地神の少女。
縄張り争いに敗れて、守るべき土地を奪われる。
現在は魔都の一角、古き者の去った鄙びた神社に間借りしている。
(ので、一応土地を守る神としての力は有している)

かの土地を取り戻すべく画策しているうちに、是害坊と知り合う。
何かと情報通のこの妖怪とはそれなりに良好な関係。
(因縁は「利用」だが、是害坊を利用するというより、情報を利用している感じ)
その是害坊から、鵺を利用すれば元の暮らしに戻れると吹き込まれ、瘴気渦巻く暗雲の渦中へと飛び込んだ。

--------------
【乙道標】
因縁:是害坊(利用)
目的:鵺を利用し、地位向上・復活
喪失:地位

一人称:まろ
二人称:おまえ
--------------

元々犬の妖怪のため、警戒心が強い。
しかし一度心を開けば人懐っこい。
騙されやすいがバレたらブチギレる。
犬耳のように見えるのは頭巾。
尻尾のように見えるのは髪の毛。 



■感想
しっかり者の「のじゃろり」かと思わせておいて、本物のロリでした。
頭の悪いロール楽しかったです。
誰にでも噛み付くワンコですが、後半「もしかしてまろ騙されてる?」と思い始めた頃からもう手のひらクルクル。
最後は人類サイドに丸め込まれるかたちでマブダチと戦いましたっけ。
「宿曜」と「天佑」はガンガン使っていこう!!!

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット